沖縄の人がめっちゃ筋トレをする3つの理由

 

スクリーンショット 2018-04-06 13.58.23

 

とにかく沖縄は筋トレをしてる人の割合が高い。

 

これは、統計を取ったわけでもなく
データを調べたわけでもなく、
あくまでも僕の感覚としてですが、

 

特に同じ20代くらいの人たちは
3人に2人くらい
筋トレをしてるんじゃないか
ってほどみんな筋トレしてます(笑)

 

県外にいた時はジムに通ってる友達とか
大学の運動部に所属していた人くらいしか
僕の周りにいなかったので、

 

「なんで沖縄はこんなにみんな筋トレしてるん?」
って感じました。

 

で、僕なりに沖縄の人が
筋トレをしてる人が多いと思う理由を
考えてみました。

 

おそらく、この3つの理由が
沖縄の筋トレ率を上げている
要因だと僕は勝手に思っています。

 

 

1:体格のよい軍人さんが多い

 

沖縄では米軍基地が街のあらゆるところにあるので、
体格の良いアメリカの軍人さんが
同じ街で共に生活しています。

 

(僕の家の近くのスタバとかいけば
 お客さんの半数はアメリカの人
 だったりもします)

 

沖縄の人は
小さい頃からそういう
体格の良い軍人さんを
よく目にしているので

「理想の体格に対する基準値が高い」

のだと思います。

 

特に軍人さんは鍛えてるからか
人並み外れた筋肉をまとってる人が
めっちゃ多くいます。

 

そういう人を普段から目にすることで
「自分の身体しょぼいなぁ、鍛えよ」
っていう考え方になりやすく
いいモチベーションになってるんじゃないかと。

 

2:ジムが安い。

 

県や市が運営しているところなら
1回100円とか200円で利用できるし、

町の体育館とかには無料で使える
ジムまであるようですね。

 

施設が整ってるジムでも

・豊富なトレーニング機器
・フィットネススペース
・大浴場、シャワー完備
・サウナ
・プール
・トレーナー

 

とかが全て使えて月額で
1万円足らずで使えます。

 

京都でジム探した時は確か
これの2倍くらいの値段でした。

 

つまり、そんなにお金をかけなくても
ジムに通える環境が整っているから
気軽に始められるわけですね。

 

 

3:常に薄着

 

沖縄といえば温暖な気候。
12月でもシャツ1枚で過ごせたりと
薄着で過ごす時期が県外よりも
圧倒的に長いです。

 

ちなみに、今日なんか
まだ4月が始まったばかり
だというのに、
気温が26度ありました。

 

薄着だとその人の体型が
よく見えてしまうので、
ごまかしが効かない。

 

ガリガリな体型よりも
厚い胸板、太い腕がある方が
魅力的ですからね。

 

厚着できる時期なら
体型の差とかはそれほど
気にはならないし、

 

むしろ細いくらいの人の方が
スマートな着こなしができたりも
するのですが、

 

Tシャツ1枚で過ごすような気候だと
そういうわけにもいかないですからね。

 

 

1年を通して薄着の時期が長いから

「ヤベェ、鍛えなければ

と思うのではないでしょうか。

 

ーーーーーーーーーーー

というのが、沖縄は筋トレを
してる人が多いという僕の考えです。

ちなみに「遊ぶ場所が少ない」というのも
関係してるんじゃないかなとも
思ったんです、、、

まぁこれは沖縄に限った話ではないので
あえて省いてみました。


 

 

という3点が沖縄の特徴としてありまして

ヒョロヒョロな体型をさすがに
なんとかせねば!ということで
ついに僕も今日からトレーニングジムに
通うことになりました。

 

 

「筋トレしよう」っていうのは
今まで3年間くらいずっと

言い続けて来ながら
全然やってこなくて。 

 

今度こそやるぞー!!

ってことで今日は早速
トレーニングをしてきたわけですが、

 

まぁ辛い。。

 

ムキムキでマッチョな友人は
あるゾーンまでいけば、

「筋トレをしない日が気持ち悪くなる」

と言ってましたが

そのよく分からない「ゾーン?」
にまで早く持ってきたい。