みんな成功を急ぎすぎてる

「とにかく早く成功したい」
「とにかく早く稼ぎたい」

という意欲的な人に言いたいこと。

意欲があることは素晴らしいことだけども、分かっておいた方が良いことは「ちゃんと順番がある」ということ。

ちゃんとした順番をすっ飛ばして成功を急ぎすぎると、結果的に遠回りしてしまうよ、という話をします。というかむしろ余計に苦労する。

(これは僕の実体験でもあります。)

 

ビジネスとかで例えると分かりやすくて、みんなけっこう成功までの道筋をショートカットしたがる。

すぐに結果が欲しい、すぐに利益を出したいっていう気持ちが先行して裏技的な方法を探してしまう。

多分それは、SNSとかで変な人たちが「簡単に成功できる・すぐに稼げる」みたいな根拠のないブランディングをしていて、それを鵜呑みにしてしまう人がいるからだと思う。

 

だから、資金力もない学生が変な投資話を掴まされたりするし、

札束や謎の報酬画面とかの「お金」でしかブランディングできない実態の見えないものに騙されたりする。

 

投資なんて資金力がない人がするものではないし、そもそもリスクが高い。

というか執拗に投資を進める時点で少しおかしい。

札束の写真や謎の報酬画面なんて、いくらでも簡単に偽造できる。

 

成功を急いでしまうから、そんな目に見えない実態のないものに憧れて変な方向に走って行ってしまう。

もしかしたらラッキーパンチでそういう怪しい稼ぎ方が上手くいってしまうかもしれないが、そんなの続くわけがない。

「大した価値を生み出していないのにお金が入ってくる」ということがどういうことか、改めて考え直してみるといい。

実力以上のお金を手にしたら後から困るのは自分である。

 

そうじゃなくて、ビジネスで成功したかったりお金を稼ぎたかったらちゃんとまずは学習をすること。

そしてスキルを高めること。

そのあとに試行錯誤を繰り返してようやく成功を手に入れることができる。

この手順をショートカットしようとすると、変な方向に迷走してしまうことになる。

100万円稼ぎたいなら100万円分の価値を生み出せる人間になるのが先である。

 

「100万円稼ぎたい!」と思うなら、どうやって100万円分の価値を生み出すかを考える必要がある。

「100万円稼いでるぜ!」っていう人がいれば、その人が一体どんな100万円分の価値を生み出しているのか?ということに注目してみて欲しい。

もしそこに100万円分の実態がなければ、それは間違いなく危ない。

大事なのは金額の数字ではなく、それを得るためにどんな価値を生み出しているか?ということである。

 

 

インターネットのビジネスで収益を上げたいなら、まずは基本的なマーケティングは勉強する必要がある。

ライティング能力なども必然的に必要になってくる。

そしてお金に変わる価値を生み出して、ようやくお金を手にすることができる。

普通に考えたら当たり前の話だけど、それをすっ飛ばしてしまう人は意外と多い。

 

 

 

まとめると、

・学習とスキルアップをショートカットしようとしない

・求める成功を得るためにはどれだけの価値を生み出す必要があるかを考える

ということは覚えておいたほうがいいということでした!