学生生活を一変させる、2秒でできる意識変化

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+


じゅんです。




大学生の方に、
伝えておきたいことがあります。



何気なくダラダラした学生生活を
送ってしまってる人にほど
読んで欲しい内容です。



あなたの学生生活をも
大きく左右するくらいの大事なお話をします。



僕自身、大学に入学した当初は


何かやりたいこととかが
ある訳でもなく




「これからの大学生活、
 どうやって楽しもうかなー」




くらいにしか考えていませんでした。





ダラダラと流れていく時間の中で
バイトと大学と遊びと・・・


これをひたすら繰り返すという
生活をしていました。




今になって思うのですが、


ずっとそんな感じで
大学生活が終わらなくて
本当に良かったと思っています。


終わってから後悔していたことでしょう。。





というのも、あることを意識することで
僕の中の考えが一気に変わり、



これまで何もしていなかった
学生生活に、明確な目標ができ


学生のうちに月に数十万円の
収入を稼ぐ事もできるように
なりました。



本当に考えを変えただけです。



そこで、どのように
考えを変えたのかというと。




「時間を投資する」

という考えを
持つということです。




「投資」と聞くと
リスクであるだとか
資本金が必要であるだとか、


色々と思う事はあるかもしれません。



確かに、資本金を用意し
リスクを冒すことも

ひとつの投資と言えるでしょう。



しかし、僕がここでいいたいことは
そのようなことではありません。



学生のうちに身につける
べきだと強く思っていることは




時間を投資する



という考えです。




大学のうちというのは
投資できる時間が一番多い期間

だと思っています。



4年制の大学であれば
「4年間」という時間を

どこに投資するのかで
この先の人生が変わります。




あなたは今、時間を投資して
この僕の記事を読んでくれています。



勉強をするときも
ゲームをするときも
友達を遊ぶときも
寝るときも


時間を使っています。


しかし、その時間の使い方は


浪費なのか

消費なのか

投資なのか


これを考えてみてください。



浪費・消費・投資
この3つの違いは




時間を浪費
使った時間>得られる価値


時間を消費
使った時間=得られる価値



時間を投資
使った時間<得られる価値





このような関係性になります。



あなたが過ごしている時間は

この3つのどれかに当てはまります。





大学で一番大事なのは

学生生活でいかに
「投資する時間」を
増やせるかどうかだと思います。




自分で正しい投資だと思っても、

実はただの浪費だった。


なんてことも
よくあります。





どれだけ時間を投資できるのかが
あなたの人生を大きく動かす事は
間違いありません。




あなたがしている、

そのバイト
その睡眠
その遊び
その勉強



時間の浪費になってませんか?





まず、あなたの昨日の1日をイメージし
それぞれのあなたの行動が

時間の浪費になっていないか
投資はどのくらいできているのか



これを考えてください。




じゅん。






Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+